2023年6月の資産状況とセミリタイアについて

1.資産状況(総額はマス層下部)

総額は前月比+1.5%、年初来+17.0%。
トラリピ(マネースクエア)のユーロ円(売り)の含み損がかなり膨らんできたが、
まだロスカットレートまで猶予があるので様子見。
トライオートETF(TQQQ)は株価回復を受け、含み損が少々回復したがまだまだ
様子見継続かな。

仮想通貨は淡々と毎月少額を積立継続中。
現預金の比率が相変わらず低いが、少しずつ改善を目指す。

  

2.セミリタイア

現在の資産状況ではセミリタイア(低額)出来ないので、もう3年程働く予定。
まずは今年の秋に転職するか判断する必要がある。
遅くても7月末までには決めないとな。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ランキング参加中↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント