卵丼

卵丼
(玉葱×1/2個、卵×2個、醤油・味醂×各大匙2、砂糖×大匙1、
カツオ顆粒出汁×小匙1、水×50ml)

玉葱を切り、水と調味料を入れた鍋に入れて煮る。
玉葱が煮えたら、溶き卵を入れちょっと加熱し火を止めて蓋をする。

卵が半熟になったらご飯に載せて完成。
甘辛い味付けと玉葱の歯応えが卵の濃厚さと相まって美味い。

やや塩気が強いので、醤油は大匙1.5くらいが丁度良いかも。

学生時代、食堂で良く食べた卵丼。安くボリュームがあり、世話になった。
学食の卵丼は蒲鉾が数切れ入っていて、それだけで満足度が結構上がった。

三つ葉も載せれば完璧だな。

  

ランキング参加中↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント