手羽中焼き、酢漬け

手羽中焼き(ブラックペッパー、塩)

今日は疲れが溜まっていて怠いから、簡単焼くだけつまみにした。
肉+ブラぺ+塩という鉄板の組合せ。しかも手羽中は結構安い。

鶏肉はあっさりとした味が多い中、手羽肉(元、中、先)は骨付き肉だけあって
旨味が強い。しかも柔らかだ。
手羽中は手羽先より肉付きが良く手羽元より脂(鶏皮)が乗っている、名前の通りの
バランスの取れた部位だな。

手羽中のマイルドな脂とパンチの効いた塩とブラックペッパーが調和していて、焼いた
肉も柔らかくジューシーでかなり美味い。
世界の山ちゃんの幻の手羽先に通ずるやみつき具合があるな。

  

酢漬け(酢×150ml、砂糖×大匙5、塩×小匙1、パプリカ×1、セロリ×1)

日中に漬けたばかりの酢漬け。
今回は砂糖を多く使用した甘酢漬けだ。

まだ漬け込みが浅いが、甘酸っぱさと野菜のシャキッとした歯応えが爽やかで美味い。
砂糖を多めにした効果かパプリカの甘味の効果なのか判別つかないが、かなりマイルド
な酢漬けになっていて食べやすい。止まらない。

ランキング参加中↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント